学芸大駅前クリニック
内視鏡検査のご予約はこちら 内視鏡検査のご案内 ピロリ菌外来 ニンニク注射 プラセンタ

お知らせ

ウイルス性胃腸炎が流行しています

更新日:2015.10.21

ノロウイルスなどによる「ウイルス性胃腸炎」の感染が広がっていて、当院にも腹痛、嘔吐、下痢の患者さまが多く来院されています。この時期としては過去10年で2番目に患者が多い状況です。 国立感染症研究所によると、今月11日までの1週間に報告された「感染性胃腸炎」の患者の数は1医療機関あたり3.25人で、前の週から0.13人増加しました。これは、同じ時期としては大きな流行となった2006年に次いで過去10年で2番目の多さです。 通常とは異なる遺伝子配列の新型のノロウイルスが検出されていて、大流行のおそれがあります。ウイルスは感染力がとても強いので、食事前の手洗い・うがいなどで予防しましょう。10014637_1683113618578561_6450778568729681712_n

診療時間
午前 9:00〜午後 1:00
午後 3:00〜午後 8:00
土曜日と日曜日は午後6:00までとなります。水曜日の午後と、祝日は休診です。
地図

東急東横線 学芸大学駅 東口商店街
≫ 交通案内の詳細を見る

Twitter
友だち追加